[科技資訊] 日本嵌入式系統技術協會(JASA)介紹

jollen 發表於 February 21, 2008 4:45 PM

嵌入式系統是目前熱門的科技之一,各地也都有相關的產業協會。日本是嵌入式技術的大國,特別是日本的機器人技術更是全球知名的項目。JASA(Japan Embedded Systems Technology Association )是日本的嵌入式技術協會,可參考 JASA 官方網站的介紹 [JASA Introduction]。由 JASA 的介紹發現,JASA 提供一個稱為「ETEC」(Embedded Technology Engineer Certification)的認證制度,以及一個年度的機器人大賽,可見日本在嵌入式技術產業上,有相當良好的組織運作。以下是 JASA 簡介的日中對照。

JASA 介紹

* 原文引用自 JASA 網站 [http://www.jasa.or.jp/top/intro/information.html]。
* 日文翻譯及中文編修由 ViYi 提供。

JASAは、組込み業界の基盤を作るべく、以下のような事業を行なっています。
会員、業界の方々に、事業参加への門戸を広く開放していますので、是非、一緒に活動して下さるようお誘いします。

JASA乃是日本社團法人嵌入式系統技術協會(Japan Embedded Systems Technology Association )的英文簡稱 。JASA成立於1986年8月7日,總部設在東京都中央區,分布則有札幌、東京、名古屋、金沢、大阪、福岡。目前會員數包括正會員: 148家企業 以及贊助會員:35家企業。

事業案內

JASA主要的事業內容

1. 日本最大の組込み技術展示会 ET(Embedded Technology)ショー

毎年、秋(11月)に開催する、日本の組込み業界最大の展示会ETショーを主催しています。パシフィコ横浜にて開催し、毎年多くの来場者を集めています。
ET2007は、11月14~16日で開催し、盛況のうちに幕を閉じました。

日本最大的嵌入式技術展示會 ET SHOW (Embedded Technology)

每年11月在橫濱Pacafico Yokohama 舉行的日本業界嵌入式最大的展示會是由JASA所主辦的。而ET2007 也在2007年11月14 - 16日舉行完畢。

2. 西日本で唯一の組込み技術展示会 ETWest

2006年からマイドームおおさかにて、西日本地区では初めての組込み技術展示会を開催しています。当初の予想以上の出展社数や来場者数を得て、西日本地区での組込みシステム技術に対する関心度の高さが実証されました。
次回のETWest2008は会場をインテックス大阪に移し、6月5日(木)・6日(金)の開催となります。是非、ご来場ください。

西日本地區唯一的嵌入式技術展示會 ETWest

西日本地區首屆以及第二屆的嵌入式系統技術展示會均於2006年和2007年在大阪Mydome Osaka會場舉行。不論是參展廠商及觀展人數均大幅超出大會預期,也顯示了西日本地區對於嵌入式系統技術的高度關心與注目。今年(2008年)西日本嵌入式系統技術展示會將移到大阪Intex Osaka會場舉行。展出日期為2008/6/5(Thu) - 6/6(Fri)。

3. 組込み技術者試験制度「ETEC」(Embedded Technology Engineer Certification)

「質の高い教育と技術範囲の標準化指標を提供し、業界全体の活性化を図るべき」との方向性に基づいてJASAが実施する試験です。クラス2(エントリレベル)とクラス1(ミドルレベル)から構成され、受験者にはJASAから点数の証明書が発行されます。


嵌入式技術工程師認證制度「ETEC」(Embedded Technology Engineer Certification)

JASA亦同時提供嵌入式技術工程師認證制度「ETEC」。這個認證制度主要目的在於「提供高教育的品質與標準化的技術範圍指標,同時希能促進嵌入式系統在業界的活躍度」。認證分為兩個等級,Class 2 初階 與 Class 1 中階,參加認證考試者將可得到JASA發行的證書。

4. ETソフトウェアデザインロボットコンテスト(ETロボコン)

組 込みソフトウェア分野における技術教育をテーマに、レゴブロックの車体で決められたコースを自律走行する競技です。同一のハードウェア(車体)のもと、 UML等で分析・設計したソフトウェアの技術を競うコンテストです。夏に行われる競技会のほか、ET会期中に展示会場内でチャンピオンシップ大会が開催さ れています

ET軟體設計機器人比賽 (ET Robo )

ET軟體設計機器人比賽是以嵌入式軟體領域的技術教育為主題,且以樂高積木為車體,在既定走道上自動競速的一種比賽。並使用同一硬體(車體),來進行UML等分析以及軟體設計的比賽。除了在夏季舉行的競技賽之外,在ET會期期間也會在展示會場內舉辦冠軍大賽。

5. 海外の組込み団体・会社との提携

JASA では、海外の組込み業界との連携・協力関係を推進するため、タイ、インドなどの海外団体を招聘したり、現地の会社を視察したり、積極的に海外交流を図っています。2006年11月15日には、台北市コンピュータ協会(TCA)とMOU協定を締結しました。海外への進出を考えておられる業界の方は、是非、 JASAにご相談下さい。

與海外的嵌入式相關團體・企業之結盟提攜

JASA為促進提升與海外嵌入式業界的合作關係,除了邀請泰國,印度等海外嵌入式系統團體,前往當地廠商視察之外,也積極推動海外交流,因此在2006年11月15日JASA也與台北市電腦協會(TCA)締結MOU協定。

6. 組込み教育関連

組込み技術者育成のための教育を、IPA(SEC)の組込み技術者のスキルスタンダード(ETSS)にそって行なうための枠組み作り、スキル認定のための実証実験などを行なう準備を進めています。業界の有識者を集めてWGを構成し、検討を行なっています。

嵌入式系統技術教育相關

JASA也以嵌入式技術者的 Skill Standard(ETSS)為評量基準,建立培育嵌入式系統技術者(工程師)的基礎架構,並逐步進行Skill認定的實證實驗等相關準備階段。同時並網羅業界相關人士組成工作小組(WG)進行相關研究。

7. 組込み技術者教育

組込み技術者養成のための技術教育、新人教育を年に数回行なっています。企業内教育を補完するために、ご活用下さい。

嵌入式技術者教育養成

JASA提供嵌入式技術的專門技術教育以及新人入門教育。期能在企業內訓之外,發揮補強機能。


讀者留言 (0)

留言功能維護中。將於近日重新開放。

連絡作者

Jollen Chen,Moko365(仕橙3G教室)講師,熱愛研究 Linux 與 Android 技術。曾為 Motorola、HTC、Foxconn、LG、OPPO、騰迅、廣達電腦、緯創、仁寶等超過 50 家企業講授課程。目前在 MokoVersity 擔任軟體工程師,撰寫 Node.js 程式,也在幾家科技廠兼任 Android Framework 研發顧問。您可透過電子郵件 <jollen (at) jollen (dot) org> 或這裡與我連絡。